革製品 キーケース

【携帯方法】靴べらキーホルダーはどこにつけて持ち歩く【シューホーン】

皮革製造メーカーのWEB担当 ヒロです。

靴のスムーズな着用に使用するツール「靴べら」。
皆様は携帯していますか?

靴べらの『持ち歩き』についてまとめてみます。

靴べらの携帯は必要か否か

靴べら

「靴べら」は靴を履くときに用いられる、「ヘラ」のようなアイテム。
「シューホーン」とも呼ばれ、靴をスムーズに履く時に必要不可欠です。

一般的に「靴べら」の形状は2つあり

  • ロングタイプ
  • 携帯用

これら2つになります。

自宅や店舗に置かれている、いわゆる一般的な靴べらが「ロングタイプ」。
それに対して、コンパクトな形状でポケットに収まるサイズ感の「携帯用」。

「携帯用の靴ベラ」は必要性を問われると、必ずしも必要かどうか微妙な所です。

ただ、繊維素材が主なスニーカーに比べ、革靴は硬く伸縮性がありません。

革靴のかかとに指を入れてと履くと革が伸びてしまい、靴としての寿命が縮んでしまいます。

絶対に必要なアイテムとは言いませんが、ビジネスマンでしたら「見だしなみグッズ」の一つとして持っておいていいかもしれません。

靴べら(シューホーン)はどのように携帯するか


「靴べら」はどこに入れて携帯すればいいのでしょう。
ざっくりと「携帯方法」を分けると2パターン。

  • ポケットに忍ばせる
  • ナスカンでぶら下げる

それぞれ解説します。

ポケットに忍ばせる

ジャケットやスーツの内ポケット、またはバッグのポケット収納します。

この時、注意したいのが「靴ベラの厚み」です。
バッグのポケットに収納する分には問題ありませんが、スーツの内ポケットに収納を考えてるなら「シルエット崩れ」に注意しましょう。

靴ベラに用いられる主な素材は、「真鍮、革、ウッド、ステンレス、プラスチック」などなど、様々ですが「薄くても力を込めた時、割れない素材」を選択したいです。

ヒロ
全部とは言いませんが「プラスチック」は割れるんですよね・・・

ナスカンでぶら下げる

ナスカンがヘッドに付いてるタイプの靴べら。
「シューホーンキーホルダー」とも呼ばれます。

バッグの持ち手や、パンツのベルトホルダーにぶら下げて持ち歩きます。

シューホーンキーホルダーの中には、「キーリング」や「キーフック」がついているアイテムも多くみられます。

靴べらの使用頻度が少ない人は、普段は「キーケース」としてバッグから下げておけば、役立つこと間違いなしです。

携帯におすすめな真鍮製 靴べら(シューホーン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@sheecsocks.menがシェアした投稿


僕がおすすめしたいのは「真鍮素材」。

強度はステンレスに比べると劣りますが、靴べらとして使うには十分でしょう。

真鍮には「経年変化(エイジング)」が起きます。
革と同じで、生き物のように姿を変える素材の一つです。

注意ポイント

※表面の「仕上げ方法」によってはエイジングしない真鍮素材もあります。

使うほどに色が深くなり、光沢が霞んでいきます。

ヒロ
5円玉に使われる素材も「真鍮」です!!
どんな素材かイメージできましたか??

折角携帯するなら、こだわりのアイテムを持ちたいですよね。

asoboze(アソボーゼ)

スーツやジェケットの内ポケットに収納するのにピッタリなシューホーンです。

薄型でヘッドの部分にクリップがついています。
ポケットに引っ掛ければ紛失防止に役立つだけでなく、さりげなく胸ポケットに刺しておいてもオシャレですね。

マット加工した表面仕上げで、「ホーニング加工」という技法で指紋がつきにくくなっています。
ビジネスシーンにもってこいのシューホーンですね。

コンドウ(Kondo)

とてもシンプルな「シューホーンキーホルダー」です。
素材は「変色止め」などをしていないスッピン、無垢の真鍮となります。

ポイント


「無垢の真鍮」とは革で例えると「ヌメ革」みたいな物です。
加工をしてない裸の素材になります。

「真鍮」は時間の経過と共に色が深く、全体的に黒ずんだ印象に変わります。

エイジング(経年変化)が楽しめる素材は、持ち手の使い方によって成長が異なります。
時間をかけて、ゆっくり楽しみたいアイテムです。

AGILITY(アジリティ)

靴ベラを革で覆った形状の「キーホルダー」になります。

3連キーフックが付いており、普通のキーケースとしても使用できます。
ベルトループに下げてもいいですし、ポケットに入れても便利ですね。

普段、靴べらをあまり使用しな人にもお勧めなアイテムです。

まとめ

靴べら(シューホーン)の携帯方法についてまとめてみました。

ちなみに、僕はノベルティで貰った「プラスチック素材のシューホーン」を使ってました。
なんで過去形かというと、割れたからです。 笑

キツい革靴で、思い切り力を入を込めたら真っ二つになってしまいました・・・
力が掛かる部分なので、素材選びは重要ですね。

参考になれば幸いです。

-革製品, キーケース
-,