財布 バッグ・小物

【持ち運び】バイク乗りが使い易い「財布」について考えてみた【どうしてる??】

2020年11月25日

皮革製造メーカーのWEB担当 ヒロです。

バイクに乗るとき、地味に邪魔なアイテム「財布」。
持ち運びの方法を考えてみます。

財布が一番の荷物??


皆様、バイクに乗る時、どこに財布を収納していますか??

僕もハーレーに乗っておりまして、財布をケツポケットに突っ込んでウォレットチェーンでイキっていた時期がありました。(画像の財布がそうです...笑)

しかし、財布の圧による「骨盤の歪み」&「腰痛発症」。
走行中に財布をケツポケットから落として「中身を道路にばら撒く」。

という、事件を起こした事でバイカーウォレットは卒業しました 笑

「バイカーウォレット」ってカッコいいんですけど、バイクに乗る事を考えるとマイナスなんですよね。

そこでバイク乗りにとって持ち運びのしやすい「財布」について考えてみます。

バイクに乗る時、最低限必要な荷物とは


ヘルメットやグローブなどを除き、「身に着ける」アイテムに絞って最低限を考えると。。。

  • 財布(現金・免許証・保険証)
  • バイクの鍵
  • スマホ

こんなところでしょうか。
僕はこれらに追加で「メガネ」が必要になりますが、上記の3つ位でしょう。

こう見ると「財布」が一番の荷物になるのがわかりますね。

「手ぶら」でバイクに乗りたい時などポケットに突っ込むしかありませんが、長財布だとポケットが膨れて見た目もよくありません。

ライディングポジションに支障の無いバッグを選択する

バイクに乗るとき「ライディングポジション」が崩れるからバッグを背負いたくない。

そんなこだわりを持ってる人も多いかと思います。

僕は「サコッシュ」に持ち物を入れて斜めがけするスタイルで乗っています。

ハーレーなのでぶっ飛ばすこともないので、ラフな感じですね。
(ちょうどこんなアイテムです。↓↓)

マンハッタンポーテージ Triple Zipper Pouch サコッシュ
created by Rinker

※サコッシュ(Sacoche)は、フランス語でカバンや袋を指します。
自転車のレースの際にドリンクや補給食などを入れる為の、うす待ちショルダータイプのバッグで競技の邪魔にならないように軽く、薄く、体に沿う様な作りのミニバッグです。

サコッシュはここ数年でファッションアイテムとして、よく目にする様になりましたよね。
ただ、元々は「自転車レース用」に設計されたバッグです。

僕は不便を感じたことありませんが、SSなど前傾姿勢でのライディングポジションの場合、斜めがけのバッグは邪魔かもしれません。

財布を小さくすれば選択肢が広がる

バイク乗車時には小さい財布をお勧めします。

それこそ財布が小さくなれば選択肢が広がります。
小さなベルトポーチに入れてもいいし、僕の様にサコッシュに入れても良い。
極端な話ですが「ポケットイン」にしてしまえば、バッグなしでもOKです。

長財布だとバイク乗車時に「荷物」になってしまいます。

身に付ける物が小さくなれば、それだけ乗車も楽。
そこで手ぶら派のバイカーにオススメな「持ち運びがしやすいお財布」を紹介します。

ネックウォレット(ネックポーチ)でひとまとめ

昨今、流行中のネックウォレットです。

名前通りですが、首から下げるお財布。
お財布とミニバッグがひとまとめになったお洒落アイテムです。

ちょっと大きいアイテムなら、「現金・スマホ・鍵」がまとめて収納可能。
バイクに乗る時はアウターの下に入れてしまえば、気にならないのではないでしょうか。

スタイリッシュでカッコいいですよね!!

フラグメントケースでポケットイン

バイクに乗る時にバッグはいらない、荷物はポケットに突っ込みたい!!

そんな人には「フラグメントケース」をお勧めします。

※フラグメントケースとは、ミニ財布をさらに小さく薄型にしたお財布。
外側にカードスリットが着くなど、とにかく薄くてスマートな作りが特徴です。
ポケットにもピッタリ収まります。

最低限のカードと現金だけなら充分収納可能。
手ぶら派の人にオススメのお財布です。

MURA 財布 メンズ 本革 フラグメントケース カードケース
created by Rinker

薄い財布は普段使いも◎

「ポケットイン」でも気にならない「薄い・小さい財布」は昨今のトレンド。
というのも、キャッシュレス化が進み「現金」の使用場面が減りつつあります。

メーカーでは「どこまで小さくできるか、薄くできるか」をテーマにユニークな財布を開発しています。

そんな中でも特に薄い財布が「abrAsus (アブラサス)の薄い財布」。
カード5枚、お札10枚、小銭10枚を入れても厚みがわずか1.3cmと極薄です。

スーツスタイルの内ポケットにもしっかり収納、オンオフ問わず使えますね。

薄い財布 abrAsus(アブラサス)
created by Rinker

サイクリスト用のアイテムが一番なのかも

革製品に比べると見た目はチープですが、機能で言うと「サイクリスト用のナイロン財布」が最強なのかもしれません。

「コンパクト・弱撥水・軽量」これらの条件が揃っています。

革と違い金額もお手頃。

汚れが気にならないのがいいです。
バイクに乗ってる時に急な雨はつきものですからね。

ナイロンなら水をある程度弾くので、急な雨も心配ありません。

革は濡れると雨ジミがねぇ・・・^^;

ちなみにこのチャムスのミニコインケース、バイク仲間が使っています。
実際便利そうでしたね、ポケットインでも使えるしリングでベルトループから下げても使えますしね。オススメです。

[チャムス] キーコインケース Eco Key
created by Rinker

まとめ

バイクに乗る時の財布の携帯方法についてまとめてみました。

キャッシュレス化が進んでるので、最低限の「現金と免許証類」を携帯すれば長財布を持ち歩く必要もありません。

上手に財布を携帯してスマートにバイクを楽しみましょう!!

-財布, バッグ・小物
-