革製品 パスケース 手入れ・修理

【ひもが切れた】パスケースのリールが壊れた時の修理方法について【戻らない】

2020年4月20日

皮革製造メーカーのWEB担当 ヒロです。

新年度が始まりましたが、皆様はパスケースを新調されましたか?
リール付きパスケースにありがちな、トラブルについて書いてみたいと思います。

パスケースのリールは壊れやすい

こんな事を書いたら怒られてしまうかも知れませんが、パスケースについているリールはそこまで強度がありません。
日に何度も伸縮を繰り返す内に、リールの紐は徐々に摩耗します。
やがて起こり得るトラブルが

  • 紐が切れる
  • 紐が本体から抜け落ちる
  • リールが巻き戻らない

などでしょうか。
パスケースのメインは本体の革の部分になるので、リールは消耗品だと思っていいでしょう。
では、リールが壊れた時どのような対処をすればいいのでしょうか。

リールだけ修理する場合は?

パスケースのリールだけを修理する場合、大きく分けて3つのパターンに分けられます。
それぞれ解説していきます。

自分で直す


お勧めはできませんが、自分で直すこともできます。
ですが、それなりの工具が自宅にある人限定です。

リールは小さなパーツですので、バラして修理するとなると、労力に見合わないかもしれません。

修理について解説している方のブログを見つけました、参考にどうぞ。

メーカーに修理を依頼する


確実なのがこれ、メーカーに修理依頼をすることです。
僕の勤め先にも、同様の修理依頼を多数いただきます。

間違いなく、修理されて帰ってきます。

ですが、これもお勧めできません・・・
なぜなら、修理料金が高い。

※これはあくまで、僕の勤め先の話をしているので他所のメーカーの事情は分かりません。

高くなってしまう理由は固定費として、往復の送料が掛かるから。
そこに新品のリール代を含めた工賃が掛かるので、金額を出す時は・・・

「往復の送料」+「工賃」 = 修理費

となる訳です。

パスケースは相場が2000円〜5000円程度の商品が多いので、相場を考えるとリールだけの修理がオススメができないのです。
下手すると新品のパスケースを買った方が安上がりのときもあります。

ただ、これは一例に過ぎません。
無料で修理を行ってるメーカーもあるので、修理に関してはまずは問い合わせを行ってみましょう!!

リールのみ購入する

一番のおすすめはコチラ、リールだけを購入します。
ちなみにメーカー事に多少の見た目の違いはあれど、似たようなリールを使ってます。
どこで売ってるかというと

  • 手芸屋さん・クラフトショップ
  • ダイソーなどの100均
  • Amazon、楽天などのECモール

などです。
ネットで探す場合「リールキー」または「キーリール」と検索すると引っかかります。

ネットもいいのですが、侮れないのが100均。
クオリティ的にも大きな差はありません。

値段的も、高く見積もっても100円〜500円。
リールだけ購入するのが一番安上がりでは無いでしょうか。

 

パスケースはカバンの内側に下げるのが理想

「あんたの所のパスケースのリールが切れて、Suica落としたじゃないか!? どう責任とるつもりだっ!!」
実際にお客様より頂いた、お叱りの言葉になります。

全てのご意見に真摯に対応したいのですが、縫製メーカーがリールを作っている訳ではありません。

※資材も含め、全てオリジナルで作っているメーカーもあります。

その為、リールの強度についてお叱りを受けた場合、別のメーカーのリールにシフトするか、検品をしっかりする位しか対応策がありません。
なので、メーカーとしてはお客様に

  • パスケースをカバンの内側に下げる事
  • クレカや免許証等、なくしたら困るカードを入れない事

この二つを推奨しています。

紐が切れる事が不安な場合

パスケースをかばんの内側に垂らすようにすれば、リールの紐が切れた場合でも、カバンの中にパスケースが落ちるので無くす心配はありません。

でも、やっぱり外側に取り付けたいですよね??
せっかく買った、パスケース外から見えないのは寂しいです。

その場合、リールをワイヤータイプの物に変更する事もありです。
ワイヤータイプですので、紐が切れるという不安はなくなるでしょう。

リールはリングで繋がってるだけなので、カスタムも簡単にできます。

自分好みのカスタムすれば、パスケースにもっと愛着湧きますよね。

まとめ

パスケースのリールが破損した時の対応方法をまとめてみました。
リールはお手軽な物が多いので、修理はお安くできるかと思います。

ですが、ICカードを落としてしまってからでは、遅いので紐が古くなってきたと思ったら、交換してもいいかもしれませんよ。

-革製品, パスケース, 手入れ・修理
-, ,

© 2021 Web担当者の憂鬱 Powered by AFFINGER5